‘美術展’ カテゴリーの記事一覧

スポンサード リンク
白洲次郎・白洲正子──武相荘折々のくらし 富山県水墨美術館
白洲次郎・白洲正子──武相荘折々のくらし 富山県水墨美術館

富山県水墨美術館で始まった『白洲次郎生誕120周年記念特別展 白洲次郎・白洲正子──武相荘折々のくらし』展に足を運んだ。白洲次郎のことは戦後 GHQ と渡り合った人、白洲正子は随筆家という程度の知識しか持ち合わせていなか……(続きを読む)

2022-05-24 キーワード: , , ,
イスラエル博物館所蔵 ピカソ/ひらめきの原点 パナソニック汐留美術館
イスラエル博物館所蔵 ピカソ/ひらめきの原点 パナソニック汐留美術館

パナソニック汐留美術館で開催されている「イスラエル博物館所蔵 ピカソ/ひらめきの原点」を訪れました。この美術館に行くのは初めて。新橋駅から地下を歩いてパナソニックのショールーム辺りの吹き抜けスペースに出ると、そのビルの四……(続きを読む)

2022-05-22 キーワード: , , , , ,
メトロポリタン美術館展 西洋絵画の500年 雑感
メトロポリタン美術館展 西洋絵画の500年 雑感

「メトロポリタン美術館展 西洋絵画の500年」を観に国立新美術館へ訪れた。この日の東京は27℃の夏日となったが、国立新美術館は千代田線の乃木坂駅から直接入れるのでその点はありがたい。もっとも千代田線は東京や有楽町から乗り……(続きを読む)

2022-05-05 キーワード: , , ,
没後50年 鏑木清方展 – 東京国立近代美術館
没後50年 鏑木清方展 – 東京国立近代美術館

鏑木清方展 東京国立近代美術館で開催された「没後50年鏑木清方展」にはるばる足を運びました。コロナ 感染状況が落ち着いており、陽気に恵まれた大型連休、さらにはテレビ番組で取り上げられた直後ということもあってか、多くの人出……(続きを読む)

2022-05-05
富山県水墨美術館 田渕俊夫と日本画の世界
富山県水墨美術館 田渕俊夫と日本画の世界

富山県水墨美術館で開催されている「美をつなぐ ― 田渕俊夫と日本画の世界:メナード美術館所蔵作品による」を観に行った。この日は雨模様で人でも少なめ。 企画展の内容は日本画の田渕俊夫を中心に、菱田春草、横山大観をはじめ、平……(続きを読む)

2022-05-02 キーワード: , , , , ,
富山県水墨美術館 – 小村雪岱スタイル―江戸の粋から東京モダンへ
富山県水墨美術館 – 小村雪岱スタイル―江戸の粋から東京モダンへ

富山県水墨美術館で始まった「小村雪岱スタイル―江戸の粋から東京モダンへ」展に足を運んだ。テレビの美術番組で知ってから巡回を待ち望んでいた美術展。 小村雪岱は資生堂の特徴的な書体もデザインした、日本発の商業デザイナーとも言……(続きを読む)

2021-05-01 キーワード: , , ,
なかむら葉子 個展「夢みごこち」
なかむら葉子 個展「夢みごこち」

大分在住のイラストレーターなかむら葉子さんの個展が東京表参道で10日より開催されているので足を運んだ。 私がなかむら葉子さんの作品と出会ったのは、きずな展という東日本大震災のチャリティーイベントでのこと。展示されている寂……(続きを読む)

2013-05-12 キーワード: , , ,
堀敏治 「在りかを求めて」砺波市美術館
堀敏治 「在りかを求めて」砺波市美術館

砺波市美術館で2月11日まで開催されていた至高の精神展vol.14 堀敏治 在りかを求めてを観てきました。 この「至高の精神展」は砺波市美術館が富山県在住の作家を周回していくシリーズです。今回、はじめて堀敏治さんという方……(続きを読む)

2013-02-12 キーワード: ,
生誕100年 ジャクソン・ポロック展 東京国立近代美術館

久しぶりの更新です。東京国立近代美術館で開催中の生誕100年 ジャクソン・ポロック展(展覧会公式サイト 2012年2月現在)に行ってきました。 床に広げた大きなキャンバスに絵具を流し込んだり、注いだりして描く独特の技法で……(続きを読む)

2012-02-12 キーワード: ,
国立西洋美術館「レンブラント展」
国立西洋美術館「レンブラント展」

国立西洋美術館で開催されているレンブラント展をようやく見に行くことができました。 レンブラントといえば、人物を浮かび上がらせる光の使い方が素晴らしい版画家です。 レンブラントの版画がたくさん展示されていました。実はこの版……(続きを読む)

2011-05-31 キーワード: , ,
スポンサード リンク